忍耐との闘いボクサーぶりダイエット(減量)

素早く痩せたかったので、疾患になるかもしれないと思いながら、ボクサーみたいなシェイプアップをしました。

その方法は真昼御飯だけ追い抜くという風に頑張ってみました。
ボクサーは1~3太陽ぐらいは午前、昼間、夜中抜くらしいですが、自分には不能と思ったので、昼間だけを抜いて当然実践もがんばりました。

その実践はあるくや自転車をこぐなどをしました。その実践はブレイクなしで1時間も頑張ってみました。

最も、真昼にはお腹が減って我慢する時間になりました。我慢は良くないので、何だかという状況だけ水を飲み込むようにしました。

水を飲んでお腹に含めることをして慣れていくと甚だお腹がすくことがなくなってきました。

ただし、午前をよく食べて、夜の飯の数量を燃やすというより効率よく減りました。そっちも、食べ物はお替わりをしないという素性を作ってがんばりました。

そうなると1週で2Kg収まり素性を守って1か月で5Kg減りました。3か月には10Kg減りました。65Kgから55Kgになりました。

TVでの伝言ですが本当のボクサーも10Kgは平気で減量すると聞きました。
自らはボクサーみたいな事実ができたと思いました。困難でした。

ボクサーにはなりたくないと思いました。知ってますか?子供が虫歯だらけになる前にやっておきたいこととは?