糖類制限で劇やせ…ごちそうを付け足し、筋トレを通して増殖中央

健康のために糖分規定を通じていました。毎食、お米を食するのをやめたのです。身体が軽々しくなって、健康になってきたなと思い込んでいたのですが…

ウエイトを計ったら誠に51キロ台まで落ちてしまいました。私の適正ウエイトは62~63キロほどだ。身体が弱くなったのは、健康になったのではなくて、もっぱらウエイトが減ったからなのでした。

健康のためにやっていたことが、本当は不健康なのではないかと願い、自分が本当はどうなりたいのかをもっとしだいに考えてみました。

その結果はっきりしたことは、一際ガッチリした体格になりたいについてでした。醜く肥えるのは不快ですが、バランスのとれたカッコイイ体格になって、その結果として体重が増えるのがモデルだということに気づきました。

そこで筋トレをすることにしました。筋肉はぜい肉よりも比重がひどいので、おんなじかさの肉もウエイトが重くなります。腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワット、カーフレイズ、ディップスと、家で簡単にできる筋トレを通常続けている。

献立も直しました。糖分規定をやめて、毎食パンかお米を適量食べることにしました。タンパク質を多めに食べる状況、野菜をよく摂ることをこころがけ、筋トレ後にはプロテインも飲み込むようにしました。

これを続けて1か月ほど経ちますが、56キロまで増ししました。まだまだ適正ウエイトには遠いですが、筋肉もちょいついてきて次第に理想の体格に近づいている。

今後も頑張ります!やはり睡眠不足は美容やしわの敵だった。